落ち込んだときの対処法

ちょっと気にかかる嫌なことがあって気分が沈みがちになった。
寝ても覚めてもそのことを考えてしまって日常生活に支障をきたしている。
こんなときはそうやって気分転換すればいいのだろう?心がざわざわしてため息ばかり出てしまう。
まるで10代の頃みたいに上手く気持ちを処理できないんだ。
こんな気持ちとどう付き合えばいいんだろう。
例えば、失恋した時。
思い切り泣いて泣いて泣いて…気持ちを絶とうとしてみる。
とっぷり沈んだ後は少しずつ元気が戻る。
音楽を聴いてみる。
私はユーミン。
むしろ荒井由美。
さんざんユーミンの音楽の中、不幸のヒロイン役を演じて、泣く。
飲み屋で飲みまくる。
何かしら上手くいかない時。
ただひたすら、その悪い運気が過ぎるのを待つ。
必要なものは忍耐力。
寝て忘れる。
映画観て忘れる。
人の助けを受ける。
慰めてもらう。
誰かとつながる。
でも結局は自分の問題で、いくつになっても同じ対処方法しかできない。
今日の夜も悶々としながら寝るんだな。

短期バイトで異性に出会うポイント

アルバイトでの出会いがきっかけで恋愛に発展できたら・・・一度は思い描くかと思います。
ここでは短期バイトに注目して出会いのチャンスを考えて見ましょう。
◆イベントスタッフで出会う
コンサートスタッフなどは、短期バイトの定番です。
短期のイベントスタッフは、コンサート会場の設営をはじめとして、チケットのもぎりなど様々な分野の仕事の募集をかけています。
コンサートスタッフのなかでも、一番のオススメはコンサートの設営です。
コンサート会場の設営は、体を張った重労働ではありますが、女性スタッフも大勢バイトで参加しています。
特に、アーティストの単独コンサートの場合は、そのアーティストのファンだからとバイトスタッフとして参加している女性も多く居ます。
そこで、自分の好きなアーティストのアルバイトスタッフとして参加すると、高い確率で同じ趣味の女性との出会いが望めます。
年齢をみてみても、大学生が圧倒的に多く参加しているのが特徴です。
会場設営は、一日中同じ仕事であったり、共同作業も多くあり、出会いのチャンスや話をするチャンスは恵まれています。
休憩時間は共通のアーティストに関わる内容で盛り上がるかもしれません。
社交的な人が多いのがイベントスタッフの特徴でありますが、連絡先なども仲良くなれば割りと簡単に手に入れることができるかもしれません。
単独ライブならずとも、ロックフェスなどのジャンルを限定したイベントでも共通の趣味の異性との出会いにも望みがあります。
また、大型のフェスであれば一日のみならず数日間行なわれることもあるので話をする機会にも恵まれているのではないでしょうか。
◆引越しスタッフで出会う
引越しスタッフも、女性が意外と多いアルバイトです。
梱包や荷出しなどは、ある程度時間が掛かることがあるので、共同作業で行うことになります。
こうなると、何は無くとも世間話をしながら行なう流れになります。
初対面なので、それほど重たい話をしあうことにんはなりませんが、話しているうちに、趣味などを言い合って話題が盛り上がるというようなこともあります。